【島根観光】穴場スポットとおすすめコースまとめ!【一泊二日】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

島根旅行に行ってきました!

 

超定番の有名スポットから、知る人ぞ知る穴場スポットまで、幅広く巡ってきました。

 

「島根なんて田舎だし何にもないんでしょ?」とお思いのそこのあなた。

ところがどっこい。神話の国 出雲は、神パワーの全開な、観光名所だらけのオススメスポットなのです。

 

僕は一泊二日で行ってきたので、そのコースをご紹介します。

「時間がないよ」って方は、凝縮すれば日帰りでも楽しめますので、計画してみてください。

 

移動時間と、それぞれのスポットを観光する所要時間も書いていますので、目安として役立ててください。

島根県へのアクセス

まずは島根県への行き方を整理しましょう。

飛行機の場合は、出雲空港か鳥取県の米子鬼太郎空港がおすすめです。

鉄道の場合は、JR出雲駅かJR松江駅を目指しましょう。

 

詳しい行き方はこちらのサイトにまとまっています。

交通アクセス | しまね観光ナビ|島根県観光連盟公式サイト

 

「サンライズ出雲・瀬戸」という寝台列車も出ているので、気になる方はご検討ください。

島根観光はレンタカーで

電車やバスなどをつかって島根県を巡ることもできるのですが。

観光スポットが離れていて、公共交通機関の本数も少ないため、レンタカーで観光することをおすすめします。

 

駐車場は多いので、困ることはありません。

今回紹介するスポットにも、全て駐車場がありますので、ご安心ください。

気軽にいろいろなところを回れますし、時間も柔軟に使えます。

 

ちょっと費用が高くなったとしても、レンタカーを使った方が満足度はグンと上がります。

 

車を使わない方は、行くスポットを減らして、余裕を持った予定を立てた方がいいと思います。

【1日目午前】まずは超有名スポット出雲大社で神へご挨拶

「出雲大社」の移動時間と所要時間

米子鬼太郎空港からは1時間30分ほどで着きます。

島根空港からだともっと近いです。

高速道路を使えば早く着きますが、宍道湖沿いに国道を行くのもいいでしょう。

ドライブそのものを楽しめます。

 

出雲大社観光の所要時間は1時間30分もあれば余裕をもって見られるでしょう。

「出雲大社」のおすすめポイント

出雲大社は、神無月には日本中の八百万の神々が集まってくる、超神パワースポットです。

また、神話に出てくる神々が多く祀られているため、神話好きにとってもたまらないスポットです。

 

日本人なら死ぬまでに一度は訪れておいた方がいいでしょう!

 

お昼には近くで出雲そばを食べることをおすすめします。絶品ですよ!!!

▼出雲大社の記事はこちらから

神無月に神様は出雲大社になぜ集まるのか? 祀られている神様は誰か? 出雲大社のみどころは?

【1日目昼】稲佐の浜へ歩き神パワーを貰う

「稲佐の浜」の移動時間と所要時間

出雲大社から稲佐の浜への移動時間は4分ほどです。

 

所要時間は30分もあれば十分でしょう。

「稲佐の浜」のおすすめポイント

ポツンと浜に佇む小さな島にたつ鳥居は神秘的です。

出雲大社のと関係も深く、有力なパワースポットでもあります。

島の近くまで歩いて行けるので、間近で楽しめますよ。

 

▼稲佐の浜の記事はこちらから

【島根県パワースポット】稲佐の浜を紹介!出雲大社から徒歩で

【1日目午後】日御碕灯台・日御碕神社・経島の絶景を楽しむ【穴場】

「日御碕と経島」の移動時間と所要時間

稲佐の浜から日御碕神社への移動時間は14分ほどです。

 

所要時間は多めに2時間30分を見積もってください。

もっと短い時間でまわれるのですが、今回おすすめする穴場スポットまでしっかり見ようとすると、時間がかかります。

 

日御碕灯台と経島はそこから徒歩圏内です。もちろん車で移動することもできます。

「日御碕と経島」のおすすめポイント

「荒々しい日本海、美しい灯台、歴史的な神社、神秘的な島」を一気に楽しめちゃいます。

少し歩くと、他の観光客が見逃している穴場スポットにたどり着きます。

じっくり時間をとって楽しむことをオススメします!

 

▼日御碕と経島の記事はこちらから

【島根の絶景】東洋一の日御碕灯台・パワースポット日御碕神社・ウミネコの経島を巡る

【1日目夜】美人の湯・玉造温泉で美人になっちゃう

「玉造温泉」の移動時間と所要時間

日御碕神社から玉造温泉への移動時間は1時間ほどです。

 

そのまま旅館に泊まって、1日目は終了です。

旅館で夕飯を食べるのもいいですし、道すがら宍道湖沿いで海鮮の美味しい店を調べておいて寄るのもいいですね。

「玉造温泉」のおすすめポイント

玉造温泉は美人の湯として有名です!

温泉の質としてもそうですし、歴史的にも女神の美人パワーであふれた場所です。

 

▼玉造温泉の公式サイトはこちらから

玉造温泉旅館協同組合<美肌・姫神の湯宿>

【2日目午前】八重垣神社の池で特別な恋を占っちゃう

「八重垣神社」の移動時間と所要時間

玉造温泉から八重垣神社への移動時間は20分ほどです。

 

所要時間は1時間くらいです。

「八重垣神社」のおすすめポイント

 

池に占い用紙を浮かべる、特別な縁結び占いができます。

 

結果が出るのをドキドキしながら待つのは、楽しいですよ。

▼八重垣神社の記事はこちらから

【八重垣神社 縁結び占い】結果は池に紙が沈むまでの時間で決まるってよ【鏡の池】

【2日目昼】松江城で殿様気分を味わう

「松江城」の移動時間と所要時間

八重垣神社から松江城への移動時間は20分ほどです。

 

所要時間は1時間30分くらいです。

「松江城」のおすすめポイント

国宝に指定された天守で歴史を感じられます!

なんと、松江城の天守は、数百年前のものが現存しているものです。

 

国宝というとガラスケースの向こう側のもの、というイメージがありますが。

松江城は中にまでは入れちゃいます。国宝の魅力を肌で感じちゃいましょう。

 

▼松江城の記事はこちらから

【国宝 松江城】アクセス・駐車場・国宝となった理由を紹介【島根観光の定番】

【2日目午後】揖夜神社と黄泉比良坂を巡り黄泉の国を感じる【穴場】

「揖夜神社と黄泉比良坂」の移動時間と所要時間

松江城から揖夜神社(いやじんじゃ)への移動時間は25分ほどです。

 

所要時間は2時間ほどです。

これは揖夜神社から車で数分のところにある、黄泉比良坂(よもつひらさか)の観光時間も含めたものです。

「揖夜神社と黄泉比良坂」のおすすめポイント

揖夜神社には、出雲大社にも縁の深い女神が祀られています。

そして、黄泉比良坂は「黄泉の国の入り口」とされる、ちょっと変わった観光スポットです。

 

島根観光スポットの中では、比較的マイナーな存在です。

ここに行っておけば、あなたも島根観光マスターになれるかもしれません。

 

▼揖夜神社と黄泉比良坂の記事はこちらから

【島根 揖夜(いや)神社】アクセスや黄泉比良坂との関係をまとめ

【黄泉比良坂】島根観光の隠れた名所。アクセスや見どころを紹介【黄泉の国の入り口】

おわりに

今回は、島根観光の魅力をお伝えしました。

 

それぞれの観光スポットの魅力は、これまでご紹介した個別の記事で詳しく書いているので、ぜひそちらも読んでみてください。

一番のオススメはこちらです。

 

▼日御碕と経島の記事はこちらから

【島根の絶景】東洋一の日御碕灯台・パワースポット日御碕神社・ウミネコの経島を巡る

 

それでは、良い旅を。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*